1. TOP
  2. どこからも借りれない
  3. どこからも誰からも借りれない!銀行・消費者金融で借りられない時はどうすればいい?

どこからも誰からも借りれない!銀行・消費者金融で借りられない時はどうすればいい?

何かしらの理由でお金がどこからも誰からも借りれない!

銀行や消費者金融から借りられなくなると、闇金に手を出してしまう方も多いようですが、それで今月なんとかなってたとしても来月はもっとピンチになってしまいます。

この記事では、どこからも借りれなくなった方の体験談をご紹介していますので、せひご参考にしてみてください。

銀行・消費者金融から借りれない

質問:

銀行ローン、消費者金融 どこに申し込みをしても借りれなくなってしまいました。

おまとめも難しいでしょうか?

・30代後半男
・既婚 子供なし 親持ち家
・年収420万
・消費者金融 信販系  5件 240万
・銀行ローン 3社 140万

回答:

すでにトータルの借入額が380万ほどあるわけですよね。

それぞれ何年以上借入されていますか?

まず利率を見直してみて、法定金利を上回る会社で3年以上借りているなら過払いの可能性もあります。

また、1社だけでも完済できませんか?どこかを完済して過払い手続きをすることをおすすめします。

その後で過払い請求すれば信用情報には傷がつきませんし、ブラックリストに載っていても掲載取り消しを依頼することができます。

根本的に解決するにはそうして少しずつ借金をなくしていくことです。

ただし、過払い請求をすると、その金融会社からは借りることができなくなりますが。

消費者金融の借金は地道に返済していても減りません。

私も父の借金を整理したことがありますが、弁護士さんに教えてもらったのは上記の方法でした。

この先も借入をされるつもりなら話は変わってきますが。

どこからも誰からも借りれない

質問:

夫婦で銀行などからお金を借りていますが、もうどこからも誰からも借りれない状況になってしまいました。

夫 契約社員 年収280万

・楽天銀行 200万
・ヤフー銀行 70万(ショッピング込み)
・楽天カード 30万
・アイフル 10万

私 専業主婦

・楽天カード 10万
・ヤフー銀行 40万
・みずほ銀行 40万

生活費のみでここまで借りてしまってます。自己破産して去年元に戻ってからすぐにこの有様です。

現金がないのでついつい買い物をカードで10万ほど使うので支払いが12万くらいになります。

サラ金は夫婦でアイフルだけなのにもうサラ金も借りれなくて、支払いが全くめどが立たず携帯代も払えません。

銀行で200万ほど借りれたら月の支払いが減って返済できるのですが、どこの銀行もダメでした。

親兄弟もおらず、どこからも誰からも借りれないので困っています。

自業自得なのはわかっていますが助けてください。

回答:

ご主人の年収280万で借金がそれだけあれば、まともな金融機関ではもうどこも貸してくれないでしょう。

まず借りるのは無理だと諦めたほうがいいです。

もし借りる事が出来たとしても、法定外の高利貸しですから今月は返済できても来月以後はどんどんきつくなっていきます。

借りずに現金を作る方法を考えましょう。

買い物で10万使うのであれば買ったものがあるはずですよね?

二束三文にしかならないかもしれませんが、売れるものはどんどん売っていきましょう。

高値がつくけどどうしても売りたくないものは質屋に預けるという手もあります。

すでに売れるものは売り払って何も無い場合や、それ以上にお金が必要なのであれば、あなたも働くしかありません。

夜のお仕事なら給料を前借りさせてくれるところもあります。

そもそも論になってしまいますが、その世帯収入で専業主婦というのも無理があります。

本来は、お金がないのに借りてでも使ってしまうクセを直すべきですが、今すぐに全てを改めるのは無理だと思います。

それならあなたご自身も働くしかありません。

過去に一度自己破産しているならもう同じ手は使えないはずですから、働いて地道に返済していくしか方法はありません。

これからの生活をどうするかは、ご主人ともよく相談して決めて下さい。

ブラックだと消費者金融は絶対無理?

質問:

ブラックリストに載っていると、銀行や消費者金融など、もうお金をどこからも借りられないのでしょうか?

回答よろしくお願いします。

回答:

ブラックだと審査が非常に厳しくなるというだけで、絶対に無理ということはありません。

ブラックの人間に金を貸してはいけないという法律もありませんし。

でも、まともな銀行や消費者金融などではほぼ無理でしょう。

闇金からなら借りられますが、闇金に手を出すくらいなら債務整理をしたほういいです。